TOP
第1427回例会

「第4回クラブ協議会②」

img

職業奉仕委員会・社会奉仕委員会・
国際奉仕委員会・青少年奉仕委員会各委員長

小川 恵司 栂野 慶太    児玉 譲 山口 昭夫 
職業奉仕委員会委員長 小川 恵司 
職業奉仕委員会では,基本方針として「職業奉仕の意義を会員の皆さんと一緒に考え,理解を深め,実践する1年にする」ということをテーマに,例年実施している職場訪問を次のとおり実施しました。
まず,東京都第三建設局善福寺川取水施設を訪問し,都内での過去の雨水被害の状況,それに対する対策を動画等により解説いただき,あわせて,訪問施設の模型で取水施設の仕組・機能の説明を受け,豪雨の時の指令基地となるオペレーター室を見学しました。その後,この施設の要である,約50m地下に設置された雨水貯留のためのトンネルに実際に入り,施設規模の大きさ・有用性を体感しました。
引き続き,帝人株式会社「未来スタジオ」を訪問しました。帝人グループが開発・製造している最先端技術による商品が4つの商品群に分けて展示されており,それぞれの商品の特長の説明を受けました。この中で,吉田副委員長の会社で販売されている雨水貯水槽がどのように災害防止に役立っているのかの解説を頂きました。
行政や民間の取り組みを知ることによって,自らの職業奉仕を改めて考える機会となったのではないかと思います。

社会奉仕委員会委員長  栂野 慶太 
本年度の社会奉仕委員会は委員各位の協力によりその活動は多岐にわたりました。
前半は周知のとおり、30周年記念事業に活動。
後半は、和田委員を中心にブック・デ・ワクチン(BDW)、宮﨑委員を中心にした二葉乳児への
訪問、記念事業を中心になって進めて頂いた平岡委員が疾走した新宿シティマラソンへの参加、そしてこれからの開催になりますが、伊藤副委員長が中心になって進めて頂いている、日本盲導犬協会の盲導犬訓練施設訪問も来月に控えています。RCを通して、社会奉仕とは何かを考える、実践する非常に良い年になったと自負しております。

国際奉仕委員会委員長  児玉  譲
上半期は、10月2日の当クラブ30周年記念パーティの一大演目として、ネパールのナガルジュンロータリークラブとの友好クラブ締結のための諸準備を重ねて、双方クラブの会長により友好クラブ締結をすることができ、また10月9日は、地区国際奉仕委員長会議に出席し、2019年6月のRI国際大会への参加推奨、日台親善委員会報告、他クラブ国際奉仕の事例発表を聞き、例会で報告しました。
下半期としては、4月5日に半場会長と共にカンボジアの「新都心スクール」への訪問をし、校長その他職員らとの交流をし、今後の奉仕活動への要望を聞き、他方で奉仕の成果についての報告を要求するなどの原則的事項の整備を図り、以後の理事会で奉仕活動の再開を確認しました。なお、IR国際大会への参加奨励につきましては、習熟されている本多会員にお願い致しました。有難うございます。

青少年奉仕委員会委員長  山口 昭夫 
◎活動状況
7月 「青少年奉仕情報」第30号を回覧。(7月17日)
8月 米山奨学生・青少年交換留学生との交流会への参加。(8月22日)
9月 「青少年奉仕情報」第31号を回覧。(9月19日)
   在京・地区青少年奉仕全体会議への参加。(9月20日)
   第53期派遣学生(2017年夏派遣)の帰国報告会及び
   来日学生との合同歓迎会への参加。(9月23日)
11月 「青少年奉仕情報」第32号を回覧。(11月19日)
12月 青少年奉仕のアンケートを提出。(12月14日)
    地区青少年交換委員会主催「懇親会」への参加。(12月23日)
1月 「青少年奉仕情報」第33号を回覧。(1月21日)
3月 「青少ガイドブック」原稿を提出。(3月1日)
   「青少年奉仕情報」第34号を回覧。(3月20日) 
◎これからの活動計画
・青少年奉仕委員会開催予定   ・「防災と音楽の集い」開催予定(6月3日)   ・ローターアクター卓話予定
これからも引き続き青少年に関するイベント等に関わり、青少年奉仕に対する理解を深めていきたいと思います。
ご協力の程、宜しくお願い致します。

日 時 2019年5月15日(水)
場 所 ハイアットリージェンシー東京

地域の活動に参加したい。自分の能力をほかの人たちのために役立てたい。あなたが共に活動できるメンバーは、東京新都心ロータリークラブでみつかるかもしれません。魅力あるロータリーの活動を知りたい、参加したいという方は、気軽にお問い合わせください。
電話によるお問い合わせ: 03-3340-3555 Eメールによるお問い合わせ:shintoshin-rc@par.odn.ne.jp

電話によるお問い合わせ 03-3340-3555
shintoshin-rc@par.odn.ne.jp