TOP
第1227回例会

「ロータリーの青少年奉仕活動に是非ご参加下さい」

img

地区青少年交換委員会 委員長
牧野光男氏(東京淺草RC)
ロータリーの青少年奉仕 (経緯)
1) 1996年カルガリーRI国際大会でジアイ元RI会長が「新世代奉仕」をスピーチ、
2) 2010年シカゴ規定審議会にて五大奉仕として「新世代奉仕」採択を決議、
3) 2013年の規定審議会にて名称を「青少年奉仕」に変更。RI常設プログラム
1) インターアクト(12~18才) 当地区 12クラブ (133国で12300クラブ)
2) ローターアクト(18~30才)     11クラブ (167国で8000クラブ)
3) 青少年交換  (15~18才)     10名   (世界各地で毎年8000名)
4) RYLA   (14~30才) 地区未提唱

地区独自の活動
1) 中学生の職場体験   2) 高校生のインターンシップ

クラブ独自の活動
当地区の60%超のクラブが独自の青少年活動を実施、
詳細は ①地区青少年奉仕ガイドブック ②青少年奉仕情報 をご参照下さい。

青少年交換プログラム (経緯)
1) 1929年、フランス・ニースRCが最初の交換留学、
2) 1939年、USと南米間の交換開始、
3) 1972年、RI理事会にて価値ある活動として正式推奨、
RIが公式に定めたプログラムで、ロータリーの歴史の中で最も成功を収め、
成果を上げている活動として評価受け、RIが推奨して各地区が活動受諾する
ガバナー直轄の事業です、当地区も50年の歴史、500名強の交換学生派遣の実績。
単なる語学留学では無く、国際交流のための「若き親善大使」を派遣・受け入れる
プログラムです。

全クラブ、各ロータリアンへのお願い
若者は世界の宝です、現場にて若者達と沢山交流されロータリーをエンジョイ下さい。


【牧野光男氏 略歴】
㈱マッキースリーエム代表取締役 会長
昭和15年4月7日生

東京浅草ロータリークラブ
1983(昭和58年)5月2日入会
1992~1993年度 第29代 幹事
1999~2000年度 第36代 会長

国際ロータリー第2580地区
1993~94年度  地区青少年交換委員会 委員
1994~95年度  地区青少年交換委員会 副委員長
1995~96年度  地区青少年交換委員会 委員長
1996~97年度  地区青少年交換委員会 委員
2012~13年度  地区新世代奉仕委員会 副委員長
2013~14年度  地区青少年奉仕委員会 委員長、地区危機管理委員会 委員
2014~15年度  地区青少年交換委員会 委員長、地区青少年奉仕委員会 委員、地区危機管理委員会 委員

ロータリー財団未来の夢計画
2011~14年度 グローバルグラント特別委員会 事務局長
(インドネシアに於ける癲癇治療プロジェクト)

マルチプル・ポール・ハリス・フェロー
米山功労者

 

日 時 2014年09月10日(水)
場 所 ハイアットリージェンシー東京

地域の活動に参加したい。自分の能力をほかの人たちのために役立てたい。あなたが共に活動できるメンバーは、東京新都心ロータリークラブでみつかるかもしれません。魅力あるロータリーの活動を知りたい、参加したいという方は、気軽にお問い合わせください。
電話によるお問い合わせ: 03-3340-3555 Eメールによるお問い合わせ:shintoshin-rc@par.odn.ne.jp

電話によるお問い合わせ 03-3340-3555
shintoshin-rc@par.odn.ne.jp